会社情報

設立の思い

縁の名前の由来はNextRelationです。
人や自然とのつながり、ご縁を大切にしていきたいそんな思いが込められています。
商品を仕入れるとき、商品が売れたとき、仕事を手伝ってくれる人、影で力や知恵を貸してくれる人、そんな人とのつながりに「ありがとう」感謝の気持ちを持つこと!そして自然を大切にしていくこと!人は地球があってはじめて生活ができるわけです。
緑豊かな地球に感謝し人と自然との懸け橋を事業にしていきたいと考えスタートしました。

自由な発想を大切にします

縁の仕事でもっとも大切にすることは毎日の革新です。それは清掃にあると考えます。縁の店舗は部品を買っていただける方からは見えません。汚くてもわかりません。縁の方針として作業スペースや仕掛品のスペースを削減して倉庫(販売スペース)にすることで、同じスペースでも多くの在庫をもち効率よく回転(販売)していく事です。
そのためには無駄を省いていかなければいけませんし、常に整理整頓をしていかなければいけません。毎朝自分の気付いたところを掃除していく、そんなところから仕事への気付きを育み、その積み重ねが大きな築きを生むと考えます。
毎朝の掃除当番は絶対に作りません!出社したら自由に清掃して下さい!そして自由な発想を仕事につなげて下さい!決まりをつけてしまえば目はそこにしか向かず新しい発想はうまれません。常に物事をいろんな角度から見るそういった行動や発想は、やらされている掃除や仕事からは生まれないと考えます。
自分で気付く事を朝一番の仕事にしていくこと、これが縁の毎日の革新!未来を創造することです!

えにしファミリーを大切にします

縁は働いてくれる人全員をえにしファミリーと考えます。
仕事をする時は一つの指標に向かいみんなで力を合わせて行動します。「ルールを守る」「笑顔の職場」「思いやりの心」を大切に考えます。
そしてもっとも大切な考えは『ありがとう』です。自然への感謝、働くことへの感謝、縁に携わる全てのものに感謝することです。えにしファミリーが幸せになるような会社をつくり、それを通じて社会に貢献することだと思います。
家族の幸せを願うように、社員の幸せを願うことが大切です。 またそう願う事でどんどん好循環が生まれていくのではないかと考えます。